AFC-100s

AFC-100s

概要

報道/番組制作用リモート制御装置

AFC-100sはコンパクトなボディーに先進機能を搭載。報道/番組制作のさまざまなニーズに対応します。


特長

AFC-Head先進機能を備えたコンパクトなボディー

256 ㎜ x 250 ㎜ x 139 ㎜というコンパクトなボディーでありながら、最大毎秒100°の速度でパンができます。

高い耐荷重能力

AFC-100sは、最大14 kgまでのカメラをセット可能。狭いスペースでも圧迫感を感じることなく、快適に撮影できます。

            AFC-100s

アクセサリー

  • コントローラー

                AFC-100s
  • ソフトウェア

                AFC-100s
  •             

主な仕様

製品名 AFC-100s
寸法 (H:高さ、W:幅、L:長さ) H:256mm、W:250 mm、L:139mm
質量 5 kg
リグ性能 回転軸 動作範囲 最高速度
パン(Pan) 無制限 100°/秒
チルト(Tilt) 無制限
(接続ケーブルにより制限される)
100°/秒
ロール(Roll) 250° 70°/秒
電源 電源電圧 90-246 V対応
消費電力 35 W

※専用のオプショナルアクセサリーを使用した場合。


ソフトウェア

製品名 Multi Head Control(MHC)クライアントバージョン
パソコン環境 OS Windows 7、Windows 10
CPU i5 Intel Minimum
RAM 8 GB
機能
  • • 最高12台のロボット制御が可能
  • • パン、チルト、ロール、ズーム、フォーカスコントロール
  • • カメラ設定変更: ホワイトバランス、ISO感度、撮影モード、露出補正、ファイルタイプ
  • • IPおよびネットワーク設定
  • • 各回転軸の制限設定
最大同時操作可能台数 1インターフェースにつき12台、合計254台(サーバー側では無制限の254台以上でも操作可能)
対応言語 英語

※AFC-100sに専用のオプショナルアクセサリーを使用した場合のみ使用可能。

・記載の会社名、製品名は、各社の商標、登録商標です。

株式会社ニコンシステムは、日本国内におけるMRMC製品の正規代理店です。

A Nikon Company